登録日:2017/02/11 

OB様のお宅に訪問

 

こんにちは。暖かくなったと思えばまた寒くなったり、皆さん体調は崩されてないですか?

 

 

本日は以前リフォームしていただいたお客様のお宅にお邪魔してきました。

 

玄関を開けるといつも元気なワンちゃんが出迎えてくれます♪

 

 

リフォームしていただいて約1年半!!

 

リビングと廊下に張らせていただいた、飫肥杉の床が経年変化で落ち着いた色になっていました。

 

工事する前と比べて部屋の雰囲気が明るくなり、毎日気持ちよく過ごせています というお客様の声がとても嬉しく感じました。

 

  

 

なんとこのスギの床は、元のフローリング(焦げ茶色のフローリング)の上から重ねて貼っています。

 

 

フローリングを完全に剥いで工事する方法もありますが、重ねて貼るほうが工事時間も短縮でき費用も抑えることができます。

 

デメリットは重ねて貼るので段差ができることですが、段差の部分は小さなスロープにするなど工夫次第で解決できます!

 

 

今のフローリングのキズや剥がれが目立ってきたり、色あせてきた時が床のリフォームのタイミングです。

 

工事にどのくらいの時間がかかるの? 杉以外にどんな種類の木があるの? など小さな疑問からご相談ください!