登録日:2018/11/10 

桜の木のある家vol.4

 

徐々に工事も進み、玄関ホールまで移動してきました。

玄関ホールの天井は吹き抜けになります。

天井を撤去し小屋梁や小屋束が現れ、昨日はその掃除を行いました。

結構な量の細かい埃が宙を舞い、丸く集まっていきます。

(まさにトトロのまっくろくろすけのようです・・・・・)

きれいになった木部は壁と天井が張られた後、浸透性塗料を塗ります。

漆喰壁に動きのある黒い梁がきっと美しいです!