登録日:2019/01/27 

浴槽交換を行いました。

 

介護保険を利用した住宅改修で、浴槽の交換を行いました。

 

お客様は足腰を悪くされ、浴槽のに入る際の跨ぎの行為が難しくなったと困っておられました。

 

今回の工事で高さ67cmの浴槽を、高さ55cmの浴槽に交換。

更に洗い場の床に、10cmのすのこを設置することで、跨ぎの高さが45cmになりました。

(トータルで22cm低くなりました。)

 

壁に手すりも設置しました。

 

過去に浴室で転んだ経験があるとおっしゃっていたので、今回の工事によって少しでも安全にお風呂に入ることができるようになればと思います。

 

今回の浴槽は据え置きタイプの浴槽で、浴槽の交換は比較的簡単に行うことができました。

埋め込み型の浴槽でも、解体や床壁の補修等は追加になりますが、浴槽を交換することが可能です。

 

「住み慣れた家でこれからも安心して暮らしたい」という気持ちにお答えしていきたいと思っています。

 

                                                                   

 →