飯室の家

1階の間取りを大きく変更してスペースを有効活用したリフォームです。
冬はとても寒かったLDKをあたたかく過ごしやすいようにすること、お客様がこられたときなどのため キッチンの位置や動線なども考えました。
床に断熱材と30mm厚のおび杉無垢板を貼り、夏はさらっと足触りが良く、冬は暖かく過ごすことが出来ます。

 

【施工前】 【施工後】
iimuro4a
iimuro5a
少し急だった階段を緩やかに架け替えました。活用が難しかった広い空間に着替えなどをする畳スペースをつくりました。

 

【施工前】 【施工後】
iimuro6a
広く使いやすい作業スペース。キッチンとひとつながりだったスペースを壁と引戸で仕切り、急な来客時にも困りません。

 

【施工前】 【施工後】
iimuro7a
リビングと和室の間の壁を撤去して一部屋へ。大きな掃き出しのある明るいリビングダイニングになりました。電話台や大容量の収納もつくりました。